スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

ウインディの改良

HAのいじっぱ珠ウインディの改良をしました

遠吠えウインディ
↑↑↑
ベースはこれです


耐久に252振りする場合、Hに252振るよりH244B4D4と振り分けたほうが耐久の指数は高くなる
実数値191のHP204振りに留めて残りを防御と特防に回せば、天候や状態異常による定数ダメージを切り下げることができる

とウィキに乗っていたため耐久をいじってみました

ウインディGIF
ウインディ いじっぱり 特性威嚇/持ち物珠
191 143 106 108 101 116 (H204B46D4S4)
遠吠え/フレドラ/神速/インファ

ということでね

H191に調整で残りをB振りに回しつつ8をDSに4をさいてみました


244振りでも良かったのですが

Hが偶数になりステロダメを意識せざる得なかったので

実数値191まで落としてこうゆう調整になりました

BD両方に裂かずにBメインに振ったのは

威嚇込でのウインディの物理耐久の強化

遠吠えでの起点作るために物理への繰り出しを意識したためです

Dに降っても良かったんですが降ったところで耐えるものが増えるかと言ったら

増えないのとフレドラ採用のこの個体では耐久は吠えたあとはないようなものなので


硬いBを強化するということになりました。

今いるHAを努力値変えるのはもったいないので

新しい個体でこの調整を使ってみることにします


スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。